*

クロノグラフの基本知識

   

クロノグラフとは?

クロノグラフ基礎

クロノグラフは腕時計の文字盤に付いている小さな丸い針の付いている箇所の事です。

クロノグラフが付いていると普通のシンプルな時計よりも高価ですし、男性らしく見た目的にもとてもかっこいいですよね。

でも、「クロノグラフって何の為にあるの?」といった使い方もいると思うのでご説明します♪

クロノグラフの基礎知識

「クロノ」は『時』、「グラフ」は『描く、記録する』 の意味。 クロノグラフウオッチは経過した時間を記録できる機能を持った時計のこと、言い換えればストップウオッチの役目を兼ねた時計のことです。

 

クロノ数字

①分針

②時針

③小秒針

クロノグラフの秒針は1分で一周してしまいます。 クロノグラフ針が何周したのか、つまり、何分経過したのかは、左の①の別目盛り(サブダイヤルといいます)に示されます。このサブダイヤルは60まで目盛られており、60分間の計測結果を表示します。60分計と呼ばれます。

同じように、60分計の針が何周したのかを表示するのが、右の③にある24時間計です。目盛りは24まで目盛られています。

真ん中の②の位置にある、60まで目盛られているサブダイヤルがありますが、これは通常の秒針です。 スモールセコンドと呼ばれます。

60分計、24時間計、スモールセコンドの配置は機種によって違います。 また、スモールセコンドと60分計だけの機種や、24時間計ではなく12時間計を持つ機種もあります。

 

ストップウォッチ

Aスタートボタン

Bリセットボタン

スタートボタンをクリックするとクロノグラフがスタートします。 同じボタンをもう一度押すと、クロノグラフ針が止まります。 このスタート/ストップを繰り返せば、中断した動作の計測もできます。 計測が終了したら、リセットボタンを押して下さい。 クロノグラフ針はゼロ位置に戻ります。

 -機能について

  関連記事

記事はありませんでした

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 ethicalについて

写真
  • ウォッチコンシェルジュのエシカルと申します。
    デザイン性の高いものワクワクするものが好きです♪ 時計選びに役立つ知識やコーデのを発信していきます。
  
ムーブメント
ムーブメントの種類

ムーブメントの種類 ムーブメントの種類 ムーブメントは「クォーツ式」「機械式」と2つに分類されます。

クロノグラフ基礎
クロノグラフの基本知識

クロノグラフとは? クロノグラフは腕時計の文字盤に付いている小さな丸い針の付いている箇所の事です。

腕時計のベルトの種類
知ると楽しい!種類別・腕時計のベルトの特徴

知ると楽しい!種類別・腕時計のベルトの特徴   腕時計のベルトの種類は大きく分けると5種類